無断で離婚届けを出すとどうなる?

無断で離婚届けを出すとどうなる?

離婚届は双方の署名捺印をしなければなりません。

しかし現実問題、離婚届を出すことは可能となっています。

離婚届けを偽造したのであれば、文書偽造罪として刑事罰に問われる可能性があります。

事前に双方がそれぞれ署名捺印をしていたとしてしても
一方が離婚届の提出までを承諾していないにも関わらず離婚届を提出した場合は
公正証書原本不実記載罪という罪に問われることになっています。

文書偽造罪
文書を偽造・変造したり、虚偽文書を作成したり、これらの文書を行使する罪。
文書は経済取引など社会生活において重要な機能を有するので、文書に対する社会的な信用を保護するのが本罪の目的である。

公正証書原本不実記載罪
公務員に対し虚偽の申立てをして、登記簿、戸籍簿その他の権利若しくは義務に関する公正証書の原本に不実の記載をさせ、または権利若しくは義務に関する公正証書の原本として用いられる電磁的記録に不実の記録をさせたものは、5年以下の懲役または50万円以下の罰金に処する

審判離婚って?あまりない?

調停不成立となった場合に裁判官の判断によって行われる「調停に代わる審判による離婚」というものです。つまり、裁判官の判断で...

不倫の慰謝料請求の流れって?

慰謝料請求の流れを簡単に解説します。

浮気調査の成功の定義とは?

浮気調査の成功の定義とは基本的に下記の通りです。不貞の証拠の撮影、浮気の相手の住所、名前、勤務先の判明。

同居を拒否されたら悪意の遺棄?

同居を拒否するという事は夫婦の義務である同居義務違反になります。がしかし、なぜ同居を拒否しているか、という理由次第ということ...

調停離婚って?

話し合いで解決しない場合の家庭裁判所での調停委員を交えた話し合いということです。第三者である調停委員が介入した話し合いになり...