夫婦関係破たん後の不貞行為は慰謝料請求できる?

夫婦関係破たん後の不貞行為は慰謝料請求できる?

夫婦関係が破たんした後の不貞行為の場合、裁判上慰謝料は認められないことになっています。

夫婦は婚姻した時から協力して共同生活を送らなければならない義務が課せられることになります。

夫婦関係が回復困難なほど破たんしたとなれば、離婚は双方の協力義務違反によるものと判断されます。

夫婦関係の破たん後に一方が不貞行為に及んだとしても
元の原因は双方の協力義務違反にあるという解釈をされてしまうということです。

浮気調査アプリの違法性って?

スパイアプリ(浮気調査アプリ)の違法性は下記の通りです。不正指令電磁的記録供用罪等、不正アクセス禁止法違反罪

あとから生きていることがわかったらどうなる?

すでに離婚成立の判決が出ていた場合、取り消すことができません。裁判所からの判決がでる前なのであれば相手が控訴するか自ら訴えを...

養育費の離婚協議書や公正証書の作成は必要?後からのトラブルを避けるためにも作成しよう

養育費を取り決める際、口約束のみで取り決めた場合、しっかりと支払われない、言った言わないなどのトラブルになることは予想できま...

離婚すると連帯保証人から抜けれる?

住宅ローンの連帯保証人になった場合などです。離婚しても抜けれることはありません。銀行や債権者との契約だからです。抜けれる...

離婚したあとに必要な手続きって?

主に下記の通りです。離婚届の提出、住民票の移動、健康保険や年金制度への加入・変更、様々な名義変更【姓が変わるので免許やカー...