探偵社を選ぶ基準って?

探偵社を選ぶ基準って?

探偵社を選ぶ基準は主に下記の通りです。

  • 探偵業届出証明書の表記がサイトにあるか
  • 具体的な料金の開示がサイトにあるか
  • 調査中のリアルタイムでの報告は可能か
  • 報告書の内容はしっかりしているか
  • 事前に十分な聞き取り、打ち合わせを行ってくれるか

料金の開示が公式サイトなどでない場合少し注意ですね。
見積り時に高額な金額を掲示される可能性もあるので注意が必要です。

そして料金が安すぎる場合も注意が必要ですね。
1時間2500円なども文言で、実質はGPSでの監視のみなどという会社もあります。
実地の調査となると成功報酬制で300万請求されたそうです。

なので安すぎる場合も気を付ける必要がありますね。

あわせて読みたい

親権者が教育をしっかりしていないどうする?

親権者がこどもを放置して遊びまわるなど教育や監護の義務を怠っていた場合は家庭裁判所に親権喪失の宣告というものを申し立てる必要...

離婚裁判における調停前置って?

日本の離婚における裁判制度は、「調停前置(ちょうていぜんち)」といって事前に調停手続きを挟まなければ裁判をすることができなく...

離婚届けの証人の条件はある?

離婚届の証人は、20歳以上であれば誰でもなることができます。

探偵社に依頼する流れって?

主に下記の通りですね。相談、見積もり、契約、調査前の打ち合わせ、調査開始、調査報告、アフターフォロー

離婚すると連帯保証人から抜けれる?

住宅ローンの連帯保証人になった場合などです。離婚しても抜けれることはありません。銀行や債権者との契約だからです。抜けれる...