尾行の際のポイントは?

尾行の際のポイントは?

尾行する際のポイントは下記の通り。

複数人でする

探偵は基本的に2〜3人で調査をします。

同一人が長時間尾行するのではなく、複数人で行うことで、怪しまれずに調査を進めることができます。

経験のない方が行うのであればなおさら人数が必要です。知人や友人に頼んで協力してもらいましょう。

服装

普段からよく知る仲なら服装や体格で一目でわかります。

雰囲気をガラッと変えた自分から見ても別人にみえるように工夫しましょう

数回の練習

ぶっつけ本番でバレてしまっては元の子もありません

友人や知人に協力してもらって一度や二度練習してみてからのほうがいいでしょう

近づきすぎない

単純に近くなればなるほどバレるリスクは上がります。

ホテル近辺やここぞというとき以外は距離を空けましょう。

あわせて読みたい

音声って証拠になるの?

ボイスレコーダーの音声だけしかない場合は、浮気の証拠としては認められにくい傾向があります。

相手の親族からの虐待やいやがらせを知っているのに放置したなどは離婚できる?

DVやモラハラに近い事例です。放置したり見て見ぬふりなどした場合には、婚姻を継続し難い重大な事由と認められる可能性がありま..

裁判離婚は証拠が重要?

裁判では「証拠裁判主義」といって証拠によって主張を立証しなければなりません。裁判離婚を行うのであれば、法律で定められた離婚原...

探偵って資格とかあるの?

特に資格はありません。ただし、探偵業を自分で営む場合届け出を出す必要があります。

浮気の証拠が完全に揃ってなくても慰謝料請求できる?

浮気の証拠が完全に揃ってなくても慰謝料請求は可能です。証拠というのは裁判で説明するために必要なのであって慰謝料請求するだけで...