調査に適したカメラの条件は?

調査に適したカメラの条件は?

主な条件は下記の通りです。

  • 人物が判別できるレベルの画質
  • 液晶部分が可動式
  • 片手で収まるサイズ、コンパクト
  • 夜間の撮影可能

夜間の撮影が可能という点と液晶部分が可動するという点がポイントですね。

車からの撮影などは別ですが
街中などではカメラやビデオを普通に構えて撮るということはほぼないので
液晶部分が可動するという点は必須だと感じます。

別居後の不貞行為は離婚原因になる?

離婚原因になるかどうかは、重要なのは夫婦関係破たんの有無です。

親権と監護権とは?別々に指定できる場合って?

親権と身上監護権というものがあります。親権の中で、この身上監護権のみを取り出して、親が子どもを監護し教育する権利義務を「監護...

調停の申し立てっていくらくらいかかる?

申し立ての費用はそこまでかかりません。個人差はありますがおおよそ数千円ほど。4000円程度です。

探偵業の始まりっていつ?

日本での探偵業の始まりは、明治時代までさかのぼります。明治22年1月、東京の日本橋に開業した探偵社が始まりと言われています。

浮気の証拠が完全に揃ってなくても慰謝料請求できる?

浮気の証拠が完全に揃ってなくても慰謝料請求は可能です。証拠というのは裁判で説明するために必要なのであって慰謝料請求するだけで...