同居を拒否されたら悪意の遺棄?

同居を拒否されたら悪意の遺棄?

同居を拒否するという事は夫婦の義務である同居義務違反になります。

がしかし、なぜ同居を拒否しているか、という理由次第ということになります。

正当な理由がなく拒否している場合、悪意の遺棄に該当するといえるでしょう。

正当な理由がある場合や自身に過失がある場合は該当しない可能性が高いです。

勝手に別居したら悪意の遺棄になる可能性がある?

夫婦には同居義務というものがあります。合意の無い段階で勝手に別居してしまうと悪意の遺棄とみなされる可能性があります。

離婚後、相手の住所を調べたい場合は?

相手の住所を調べたい場合下記のようなものを取得すると良いでしょう。・住民票・戸籍の附票(ふひょう)

人身保護請求って?こどもに危険が迫っていると考えれる場合に申し立てをおこなう

子どもに危険が迫っていると考えられる場合人身保護請求という方法があります。引き渡しに応じない相手に対して裁判所が指定日に子を...

浮気調査アプリの種類は?

有名なものに関しては下記の通りです。Cerberus(ケルベロス)mSpy(エムスパイ)Prey Anti Theft(プレイ・アンチ・セフト)

離婚届けの書く項目って?

記入項目は下記の通りです。